エーゲ海の宝石|世界一の夕陽だけじゃないサントリーニ島の絶景とは

旅行

エーゲ海の宝石|世界一の夕陽だけじゃないサントリーニ島の絶景とは
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

サントリーニ島で見るべき絶景のイチオシ、教えます(#^^#)

あなたはサンセット派?サンライズ派?1日2回のマジックアワーを見逃さないで☆

子供の頃から、その響きだけで憧れていたエーゲ海。
紺碧の海に浮かぶ奇跡の宝石と称される「サントリーニ島」へ初上陸しました。

ギリシャ語は挨拶すらできないけど、
ギリシャ料理がどんなものなのか全く想像できないけど、

頭で考えていても一生わからない(笑)

体験してみなくちゃ、はじまらない(*'▽')

とりあえず、行ってみよ~♬
 
現地のホテルを予約して5日間ほど滞在してきました。



 
サントリーニ島といえば、
世界一のサンセットが見られる夕陽スポットとして有名ですね。

夕陽マニアである私は、
一体どんな美しいサンセットが待っているのかと
ワクワク心躍らせて現地入りしました。

4泊5日の日程で、夕方の景色を眺められるチャンスは5回ありましたが、
なんと5回とも見事な夕景に遭遇することができました。

まずはこちらが、到着日の夕景 ↓ ↓ ↓

ギリシャ サントリーニ島 サンセット マジックアワー

サンセット大好き、空と海が大好きな私は初日からテンションMAXに♬

こんなに美しい景色で迎えてもらったサントリーニ島の旅、

一体これからどんな素敵な出会いが待っているのでしょう(#^^#)

もう想像しただけでワクワクが止まりません。

サントリーニ島までの行き方

ちなみに、日本からサントリーニ島へは直行便がなく、
どの経路でも必ず乗り継ぎが必要となります。

今回は途中、カタールのドーハ国際空港を経由して、ギリシャのアテネで2回目の乗り継ぎ、そしてサントリーニ島へやってきました。

他にもパリやローマなどヨーロッパを経由して行くこともできます。

私は途中の空港での乗り継ぎ時間が最も効率的な行き方をさがしていたら、

今回のルートとなりました。



それでも、日本を出発して片道25時間。

日本との時差は6時間(サマータイム期間中は7時間)となります。

しかし、時間と距離を超えて来るだけの価値がありました。



それは、出発前の情報ではあまり得られなかった
〇〇を見ることができたから🎵


サントリーニ島の絶景はサンセットだけじゃない!夜明けの空のグラデーションを見るべし!

翌朝6時に目が覚めると、まだ外は暗い・・・


そう思ってゆっくりしていると、見る見るうちに空の色がドラマティックに変化していきました。


空全体にダイナミックに広がる紫色やローズピンク、オレンジ、イエロー、
日本にいてこれほどの澄んだ美しい空のグラデーションは滅多に見たことがありません。

ギリシャ サントリーニ島 サンライズ

少しずつ、夜が明けていくごとに次々と空の色も変化していきます。
 

ギリシャ サントリーニ島 夜明け 四つ星ホテル 

時間を追ってみていくと・・・・

ギリシャ サントリーニ島 夜明け 四つ星ホテル

このグラデーション、美しいですよね~(≧▽≦)
いよいよ水平線から真っ赤な朝日が顔を出す直前には、
こんな感じで生命誕生の瞬間みたいなドキドキがありました。

実際の朝日は、ぜひ本物をあなたの目で見ていただきたいと思います♬

ギリシャ サントリーニ島 夜明け 空 四つ星ホテル

・・・と同じホテルの敷地内で少しずつ場所を変えながら、

刻一刻と変化し続ける朝空のダイナミックなグラデーションに

完全に心奪われてしまったのです♡



私が滞在したのは、空港から車で10分ほどのフィラ地区にある4ツ星ホテルでした。


滞在してみて良かったのは、

東西の海が見下ろせる高台にホテルが位置しているため、

東の海から朝日が昇って、西の海に夕陽が沈んでいくところが見られたこと。


そう、朝日も夕陽もどちらも見ることができるホテルなのです。





もちろん、
サントリーニ島は世界一の夕陽が見られることで有名なリゾートですから、


絶景のサンセットを楽しみにされている方は
島の西側に位置する「イア地区」のホテルを探されると良いかもしれません。


私が滞在した島の中心地「フィラ地区」から西側の「イア地区」までは、
車で30分ほどの距離にあります。


ちなみに、
バスの片道料金は距離に関係なく1.8ユーロ(2019年9月現在)


フィラ地区からイア地区へのバスは始発が6時50分。
イア地区からフィラ地区への最終バスが23時20分。


運行本数は1時間に2~3本くらいと
そんなに多くありませんが、うまく活用すれば移動も楽々です♬


私が行った9月はまだハイシーズンだったこともあり、
レストランやバーなどのお店も深夜まで空いていたので、
街の中心地は夜も観光客でにぎわっていました。


一般に
サントリーニ島は5月から10月くらいまでが観光のハイシーズンと言われます。


ただし、夕陽を眺めるのも人ごみを避けて、静かに景色を楽しみたい人には
観光客が減る冬が穴場かもしれません。



あなたの旅のスタイルに合わせて、渡航する時期を選んでみてくださいね♬


世界一の夕陽スポットから見られる絶景サンセットとは?

今回は「世界一のサンセット」で有名なリゾートへ来たので、

もちろん一番の目的であるサンセットを見るために、

「夕方のイア地区」を2日間、訪れました。

夕陽の時間になると、島中の人が全員、サンセットを見るために
西側に大移動してくるかのような人、人、人。

この静かでまったりとした島のどこに
これほど大勢の人がいたのかと思うほどです。


一番、美しい夕日が見られるスポットとしては

「イアの古城跡」が有名です。

ここは島の最も西側の先端に位置するため、
最高のサンセットが見られるとされています。

そこで、私も2日間ここからサンセットを見てみました。
 

ギリシャ サントリーニ島 イア地区 サンセット 

もう完璧な絵画のような世界。

これを見るために世界中から大勢の人が集まってくるというのも納得です。

そして・・・

水平線に太陽が沈んだ後、
美しい街にポツリポツリと優しい明かりが灯り始めます。

この夕方から夜の始まる微妙な時間帯が、

個人的には最もおすすめしたいです!(^^)!


ギリシャ サントリーニ島 イア地区 サンセット

注意点としては(≧▽≦)

サンセットビューがあまりにも美しいので、
西側だけに気を取られて、反対側の景色を見忘れないように(笑)

断崖の斜面に沿って建てられた白い壁の建物

夜の始めになると、
まるで宝石箱のようにキラキラと灯りが輝いています。

トワイライトタイムは、360度どこを見ても美しいので、
ぜひキョロキョロしてみてください(笑)

夜景 ギリシャ サントリーニ島

いかがでしたか!?


異国情緒あふれ、日本とはまるで別世界の街並み。


エーゲ海に浮かぶ宝石のようなサントリーニ島の
美しいサンライズとサンセットをご紹介しました。


私のブログでご紹介する風景写真は
すべて撮影したままの状態で掲載しております。


色や明るさ、トリミングなどの加工は一切しておりません。


サントリーニ島で見られる美しい光景のイメージと雰囲気が
少しでも伝われば嬉しく思います。


そして、「いつかここに行ってみたい~♬」って感じてもらえたら、
さらにハッピーです(≧▽≦)


実は他にも島の絶景や見どころは沢山あるのですが、
それはまた別の機会にお話しすることにしましょう。。


最後までお読みいただき、ありがとうございました♡

ギリシャ サントリーニ島 サンセット イア地区
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

カテゴリー

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう