5ツ星ホテルをできるだけお得に予約するコツ|体験レポート

旅行

5ツ星ホテルをできるだけお得に予約するコツ|体験レポート
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

東京の最高気温が38度と予想された8月中旬の暑すぎる日、私はうだるような灼熱の暑さから逃げるようにしてローマに向けて出発しました。

そう、生まれて初めてヨーロッパ旅行へ行ってきました。



人生で記念すべき初ヨーロッパに、私は以前からイタリアに行きたがっていた母を連れて行くことにしました。

今回宿泊したホテルは、5ツ星ホテル。

ローマのダウンタウンとイタリア各地を鉄道でつなぐ主要なテルミニ駅。

そこからすぐ近くの好立地にある、モダンな建物に手入れが行き届いた広く美しいお庭のあるホテルでした。

高齢の母が一緒ということもあり、きちんとしたホテルの方が安心だろうと思って決めました。

そもそもヨーロッパへ旅行に行けるなんて、少し前までの私は考えてもいませんでした。

それに5ツ星ホテルに宿泊することだって、夢のまた夢。

素敵なホテルの素敵なお部屋に泊まって、豪華なお食事を楽しむ旅なんて、宝くじにでも当たらない限り、簡単にできることではありませんよね。

いつかそのうち、と後のばしにしているうちに、いつの間にか母もだいぶ年齢を重ねてしまっていました。

でも母が元気でいてくれるうちに、何としても楽しい旅の思い出を作りたい。

できることなら母がずっと口にしてきた夢のイタリアへ連れて行ってあげたい。

残されている時間はそんなに多くないのだから。

専業主婦の私と母がどのようにして、5ツ星ホテルに泊まることができたのか、それは後程お伝えすることにして、

まずは今回宿泊してきたホテルがどのようなところだったのかをお見せしていきたいと思います。

ホテルのチェックインで神対応

事前に調べた情報で、チェックインは15時以降から可能、となっていました。

けれども飛行機がローマの空港に到着したのは朝8時。

チェックインまでは明らかに時間がありすぎます。

空港からホテルまでは、送迎の車で1時間ちょっと。

この送迎車も、ツアーによくある大型バスとかではなく、乗り合いのワゴン車でもなく、私と母専用のBMWが止まっていました。

送迎車はBMW

そして、ホテルまでの快適なドライブがスタート。

ドライバーさんはイタリア語で、ローマの街の見どころを陽気に話しかけてくれましたが、残念なことにほとんど何を言っているのかわかりませんでした(笑)

よし、次にイタリアへ来るときは、少しはイタリア語を勉強してから来るぞ~!

やがて車はホテルに到着し、時間は朝10時過ぎでした。

これからチェックインの15時まで、ロビーでポカンと座っているにも時間がありすぎます。

ところが、チェックインカウンターで私の名前を告げると、そのまますぐお部屋に案内してもらうことができました。

日本のツアーだったら、予約時に追加料金を支払うことでアーリーチェックインができたりしますが、

今回は日本のツアーではありませんし、そのような追加料金は一切支払っていません。

実は夜間飛行でローマまで着いた私達は、飛行機の中ではほとんど仮眠程度。

初めてのヨーロッパということで、胸がわくわくしすぎて、飛行機の中ではとても眠れませんでした。

ホテルの良心的な対応のおかげで、私と母は到着後すぐにお部屋でくつろぐことができ、シャワーを浴びたりゆっくりお昼寝をして、到着日から体調万全で旅を楽しむことができたのです。

気になるホテルのアメニティを動画でご紹介しています。

ちなみに日本の旅館みたいに歯ブラシはありませんでした。

日本から使い慣れたものを持参した方がいいですね。。

豪華なホテルの朝食

今回のホテルには滞在日数分の朝食がついていました。

実はホテルの朝食も、旅の楽しみのひとつ。

朝食はビュッフェスタイルになっていて、朝7時から10時までとなっていました。

まず驚いたのが、パン、チーズ、ドリンクの種類が多いこと。

ホテルの朝食ビュッフェにてソフトドリンクのコーナー

パンだけで25種類くらいあるんです。

ホテルの朝食のパン

ちょっとしたパン屋さんですよね。

ミルクだけでライスミルクや豆乳、ラクトースフリーミルクなどを含め5種類。

アレルギーや牛乳でお腹を壊しやすい体質の方も安心して好きなミルクを選ぶことができるようになっていました。

ホテル朝食のミルク

また、ヨーグルトのトッピングだけでドライフルーツやナッツ類が10種類も用意されていました。

次の写真の真ん中がヨーグルトで、お味はカスピ海ヨーグルトのようなまろやかな美味しさ。

日本のヨーグルトのような酸味はあまり感じられず、食べやすいヨーグルトでした。

ホテル朝食のヨーグルト

ちなみに母は朝食の中でこのヨーグルトを一番好んで「美味しい、美味しい」と食べていました。

また、イタリアらしくエスプレッソマシンがあったり、お子様向けのシリアルやスイーツもかなり充実していました。

私はここで、季節の新鮮なフルーツをたっぷりといただきました。

ホテル朝食のフルーツ

また、毎朝しぼりたてのフレッシュなオレンジジュースを中心に、

イタリアならではの生ハムやチーズ、美味しいクロワッサンなどを楽しみました。

ほんのりと甘いクロワッサンが、朝食にはピッタリでした。

ホテル朝食のクロワッサン

中でも一番のお気に入りになったのは、食後のミニドルチェ。パンナコッタ。

ホテル朝食のパンナコッタ

イタリアに来たら1度は食べてみたかったパンナコッタを、ホテルの朝食で毎朝いただくことができて、クリーミーでなめらかな美味しさに感動しました。

どんなにお腹いっぱいの食後であっても、パンナコッタだけは別腹でした(笑)

ヨーロッパの中でもイタリアのお食事は1番美味しいと言われますが、本当だと思いました。

毎朝同じホテルのビュッフェで飽きないのかな、という心配も少しあったのですが、実際には逆に朝食の時間が楽しみで仕方ないくらい美味しかったです。

このホテルに泊まって実は一番感動したこと

あなたは旅行に出かけると、普段よりよく眠れる人ですか?

実は私、いつもと環境が変わってしまうと眠れなくなってしまうタイプなのです。

だから、いつも旅の終わりは睡眠不足。

それでも楽しい思い出が沢山できるから、人生に旅は欠かせません。

でも、できるなら旅先でぐっすりと眠ってみたい。

環境に左右されずに、どこでも熟睡できる人が本当にうらやましい。。。

ところが、今回そんな私に革命が起きました。

なんと、これまでにないくらい、家でもこんなに眠らないというくらい、ぐっすりと上質な睡眠を得ることができたのです。

ホテルのモダンで落ち着くお部屋の雰囲気も良かったと思います。

何よりも、ベッドの寝心地が良すぎました。

よく、まくらの高さが変わると眠れない、という人もいますが、私もその一人です。

けれどもこちらのホテルはまくらも快適な柔らかさと高さで、包み込まれるような安心感のある寝具、照明でした。

とにかくぐっすり眠れるということがこんなにも幸せなことなんだと、今回の旅で初めて思い知ったのです。

母も日本にいるときはいつも睡眠不足で、その分昼間にウトウトしてしまうのですが、この旅行中は信じられないくらい快適に良く眠れる、とものすごく喜んでくれました。

二人でベッドにゴロンと横になってお部屋の天井を見ながら、「ベッドが気持ち良すぎてお姫様になった気分だね~」と、まるで映画「ローマの休日」の主人公にでもなったような幸せな気持ちで眠りにつきました。

上質な睡眠は、高いお金を払ってもなかなか得られるものではありません。

美容と健康のためにも睡眠が大切といわれながら、いかに日本での睡眠が浅くて質の良くないものだったのか、それをローマで知ってしまったのです。

ホテルのロビーラウンジ

5ツ星ホテルの価格とは

インターネットで調べてみると、私が宿泊したホテルの価格は朝食付きにした場合、1泊¥41500ー。
仮に3泊もすれば、¥124.500ーとなります。
とても気軽に泊まろうという価格ではありませんよね。

空港とホテル間の移動料金は?

もしも、タクシーで空港からホテルまで来た場合、片道45ユーロ(約6000円)。往復で¥12.000-。

ホテル代プラス空港からの送迎代金の合計で¥136.500-。

このほかに、ランチやディナーの料金が別途かかってきますよね。

ホテルのバーカウンター

知っている人だけが得をする、こんな方法ありました!

今回、私はこちらのホテルを一人¥50000-で予約することができました。

1泊の値段ではなく、3泊分の合計です。

しかもその中にはこちらが含まれています。

・すべての朝食つき、ランチ1回、ディナー1回。

・空港とホテル間のプライベート送迎(¥12.000-相当)つき。

・コロッセオを含むローマの遺跡を巡る半日観光(英語のガイドつき)

・到着日のウェルカムレセプション(ホテルにて軽いおつまみとシャンパン、カクテル、ワイン、ソフトドリンク飲み放題)つき

ウェルカムレセプションのシャンパン、カクテル

これらがすべてついて、おみやげまでついて、一人約¥50000-でした。


この価格で、母が望んでいたイタリア旅行の夢を叶えることができ、自分でも気づかなかった深く上質な睡眠の大切さを体験できたのです。

さらにもうひとつ、私と同じように「ある方法」で旅行を予約した世界中の人たち。

彼らと有名な観光スポット「コロッセオ」を含む半日観光、ランチを一緒に楽しんだので、言葉は英語でしたが持ち前のスマイルで貴重な国際交流体験ができました。

ローマのコロッセオ

ニューヨーク、フランス、スウェーデン、ラトビア、上海などから訪れた彼らもまた、私と同じ方法でお得に旅を楽しむ仲間なのです。

日本のツアーでは決して体験できないような上質な交際交流ができるのも、大きなメリットといえるでしょう。

私が予約した旅行会社のサイトは、こちらです。

世界中の高品質な旅を、どこよりも安い価格で提供してくれる会社です。

もし、利用してみたいけど、登録の仕方や予約方法がよくわからない、という方は、私に直接メッセージくださいね。

私がサポートさせていただきます。

私はあなたが好きな時に好きな人と好きな場所に行って、ワクワクしながら旅を楽しみ、人生そのものを心から楽しんでもらえるようにサポートしていきます。

☆または、LINEアプリから、@xaf4838k

と検索してみてくださいね~
(@をお忘れなく♪)

現在、初回登録キャンペーン中のため、上記LINEに登録いただいた方には、プレゼントをご用意しています。

旅行中のスマホ写真撮影。もっと満足できる見栄えのいい写真を撮りたくありませんか?

今なら、プロの写真家直伝☆SNSで「いいね!」が沢山もらえる素敵な写真を撮るコツ♪を無料でプレゼントしています。





この情報を知っているか、いないかで、これから選ぶ旅も、あなたが旅先で出会う人も、まったく変わってくると思います。

今までは年に1回だった海外旅行が、これなら2回、3回と回数も増やせそうですよね。

よかったら参考にしてみてくださいね~

最後までお読みいただきまして、本当にありがとうございました。


この広い地球のどこかで、いつかあなたとお会いできますように。

そしてあなたにも素晴らしい出会いと感動が訪れますように。

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

カテゴリー

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法