Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

こんな砂浜見たことない!バードゥ島がモルディブで一番人気の理由とは

旅行

こんな砂浜見たことない!バードゥ島がモルディブで一番人気の理由とは
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

地球上で一番ロマンティックな波打ち際を歩きたい!モルディブのバードゥ島はどこにあるの?

見上げれば満天の星空!足元には不思議に光る砂浜!

モルディブ、といえば、ハネムーンに人気の海のリゾート。

一口にモルディブといっても、それは一つの島を指す名前ではなく、国の名前です。

正式な国名は「モルディブ共和国」。

よく耳にするリゾートの名前ですが、実際は地球のどのあたりにある国かご存知でしょうか?

場所はインドやスリランカから比較的近い位置にあります。

世界地図で見てみると、このあたり・・・

モルディブの位置

出典 http://yumizo.gonna.jp

実際には1200もの島々から成り立っています。

今、このモルディブの数ある島々の中でも最も人気が高いといわれている島があります。

それが、バードゥ島。

モルディブ共和国の北部にある、ラア環礁の中に位置しています。

ラア環礁の場所は、この地図の中にありますよ。

ヒントは、首都マーレから見て、時計の11時あたりの位置になります。

ラア環礁の位置

出典 http://www.travel-diary.net

ラア環礁、見つかりましたか~#^^#

なぜ、世界中からこのバードゥ島を訪れる人が後を絶たないのでしょうか?

【幻想的な風景!星屑をちりばめたように青白く光るロマンティックな砂浜】

夜光虫といわれる海洋プランクトンが海水に多く含まれる海は、夜になるとプランクトンが物理的刺激を受けてキラキラと美しく発光します。

波がない場所で、たとえば石を海中に投げ入れるだけでもキラキラと青白く光る現象を見ることはできます。

そのような現象は、例えば日本の伊豆や小笠原をはじめ、プランクトンが多く条件が整えば、世界各地で見ることができます。

が、このバードゥ島の砂浜は、そのスケールをはるかに超えているのです。

光を楽しみたいときは、なるべく暗い場所の方がよく見える・・・

そしてここはモルディブ。

真っ暗な夜空、周囲に余計な明かりがありません。

自然100%の環境だからこそ見られる光の絶景。

そう、波打ち際が遠くまで青白く光り輝いて見えるのです。

まるでネオンのように・・・

バードゥ島

出典 http://www.geocities.jp

砂浜を歩けば、地上に舞い降りた天の川を散歩している気分!

なんてロマンティック!

だから、世界中からハネムーンの旅行先に選ばれるのも納得ですね。

ちなみに、この島はリゾート開発の対象外とされているため、ホテルがありません。

もれなく隣の島に滞在することになります。

ということは・・・

バードゥ島は、まさに手つかずの自然そのものが残されている貴重な島なのです!

こんな場所は、他にありません。

日本からはるばる飛行機に乗って、モルディブまでやってくる甲斐があります!

あなたもぜひ一度、大切な人と幻想的な砂浜を歩いてみませんか?

【バードゥ島へのアクセス情報】

スリランカから飛行機で1時間ほどでマーレに到着

マーレ国際空港のボート乗り場から、水上飛行機で約30分

水上飛行機は、文字通り海から飛び立って海に降り立つ小さな飛行機です。

私が乗った時は、なんと、パイロットは裸足(笑)

水上飛行機

出典 http://www.pandamode.com

【バードゥ島のベストシーズン】

南西季節風が吹く7月から11月

七夕や記念日に合わせて訪れてみるのも素敵!!

モルディブ

出典 http://img.allabout.co.jp

いかがでしたか?

世界には、信じられないような絶景があなたを待っています!

世界のどこかで、あなたとお会いできることを楽しみにしています!

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

カテゴリー

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ